ASKAの禁断症状の出る時期は?復活は絶望的か?

芸能

スポンサーリンク

ASKA

ASKAさんが逮捕されてから1ヶ月半が経ちますが

ASKAさんの覚せい剤の禁断症状が出る時期は

いつ頃なのでしょうか?

噂ではASKAさんが薬物を使用したのは1990年との

報道もあり、それが真実だとすると

20年以上も前から使用していた事になりますね。

禁断症状はいつから?

まずは覚せい剤の禁断症状ですが

・無気力状態に陥る

・ひどい鬱と不安が襲ってくる

・動けないほど体がダルイ

・幻覚、妄想がひどい

などが挙げられます。

覚せい剤は注射後、5~8秒で効果が現れると言われています。

禁断症状ですが離脱反応が起こるのは薬物を最終摂取してから

30日~90日後で憂鬱になり極度の苦痛を伴うようです。

従来の治療では約93%の人がまた薬物の乱用に戻ってしまいます。

ASKAさんが逮捕されて約40日が経過していますがそろそろ

離脱症状に苦しんでいる頃ではないでしょうか?

ASKA契約解除、復帰は絶望的か?

ASKAさんの所属する事務所

ロックダムアーティスツ」が27日をもって

契約を解除したそうです。

ちなみに同事務所に所属するアーティストは

CHAGE and ASKAのみとなっているそうで

逮捕前はASKAさんもオーナーの一人だったそうです。

チャゲアスのファンクラブは8月末で運営休止するようです。

これによりCHAGE and ASKAの復帰は絶望的になりました。

最後に・・・

今回の事件はファンの方はもちろんのこと

一般の方も大変ショックな事件でした。

CHAGE and ASKAとしての復活は絶望的

となってしまいましたが、

釈放の暁には再び素敵な音楽を届けて欲しいですね。

<この記事も多くの方に読まれています>

○森カンナが京都デートのtakaに続き佐藤健と熱愛?

○加護亜依が大阪ワイドショー出演。噂の真相を暴露!!

○GAKU-MCはいらない?歌は下手くそ?身長は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました